NOU BLOG

2014/4/30

初ラウンド

ゴールデンウィークに突入。
シャルマンは残雪を求めたスキーヤー、スノーボーダーの皆様で賑わっています。特に目立つのはレーシングキャンプとパークです。5月6日の最終日まで山麓の雪も残りそうで、まずは一安心。あとは5月に入っての集客です。

さて、グリーンメッセ能生ゴルフ場も24日(日)本格オープン。こちらも賑わっています 暖かくなってくると、ゴルフのモチベーションも一気に上がってきますね。
ということで、私も先日、友人・・というか、普段から何かとお世話になっている方々と初ラウンド
コンディションも最高で楽しいラウンドでした

会場は松ケ峯カントリークラブ。
ここは27ホールで、新潟県上越地方でも老舗のゴルフ場。コースも広くスコアメイクもし易いそうで人気があるゴルフ場です。
私は、週末はスキー場に出勤していることがほとんどなので、シーズン終了のゴールデンウィーク明けまで、なかなかゴルフをする時間がとれません。打ちっぱなしの練習も・・です。要するスキー場が終わるまで、ゴルフをする気がなかなか起きないのです。
しかし、今年はお誘いを受けたので・・・。せめて・・・と前日に慌てて練習に
これではダメですよね

ところが、当日、ちょっとしたトラブルでスタート時間が変更になり、パット練習をの時間がたんまりと取れました。
そのせいでもないでしょうがパターが絶好調1番から3ホール連続でパーセーブ こんなことは珍しいし、ましてやシーズン初ラウンドで、あり得ないことです
結局、前半9ホールは好調のまま終了。私にとっては好スコアの42 後半は崩れたものの、上り3ホールで持ち直し、何とか80台をキープ。2014年シーズンはこのように最高の初ラウンドでした

ところで、シャルマンでのアイスティカップスキー大会の際、「セブンドリーマーズ」シャフトのお話を、代表の坂根さんから聞くことができました。
カーボン製造で定評のある坂根さんの会社がゴルフ業界に進出され、素晴らしいシャフトを制作、販売されているのが「セブンドリーマーズ」。確かに価格も高額ではありますが、そのポテンシャルやアフターの事を勘案すると、決して高くないし、かえってお得では??とさえ思います。すでにゴルフ雑誌で取り上げられたり、超大物政治家の方も購入されたりして話題になっています。
シャフトの性能によって、飛距離、正確性などが全然違ってくるのだそうで・・・。
ゴルフもはまってくると、こういうマテリアルが欲しくなってきますね

ということで、私のゴルフ熱も少し上がりかけてきています

松ケ峯はレストランも定評があります。ちなみに、私が選んだメニューはこれ!