NOU BLOG

2015/1/13

シーズン終盤

スキーシーズンに入り、シャルマン火打スキー場は好調な営業を続けていま

今シーズンは降雪が早かったこともあり、シーズンインと同時に良好なコンディションでした。それが幸いしているのだと思います。ただ、なかなかの日がないのですが・・・。

 

この三連休もパウダーフリークの方々を中心に賑わいました。ファットスキーを中心としたエキスパートレンタルも大人気。ありがたい限りでした。シャルマンのシーズンはまだまだ100日以上あります。今後もたくさんの方々にご来場いただければ・・・と願うばかりです。

 

さてさて、ラグビーシーズンはそろそろ佳境に。

大学ラグビーはほぼ終了。今年も帝京大の圧勝でしたね(^O^)/大学を挙げてのサポート体制が実っているのは間違いありませんが、選手の心構えというか、教育面での指導も行き届いていると思います。

インタビューを聞いていても、「そこまで立派なことを・・・」とやや過剰に思えるくらいのセリフがでます。相手や環境に感謝したり、仲間を称えたり・・・・。

数年前、早稲田大が優勝した時の豊田キャプテンが、「ヤバいっすヤバいっす・・・」の繰り返しだけだったこととつい比較してしまいます。あの舞台で活躍する選手はほとんどがスポーツ推薦でしょう。ということは入学してからの教育、指導がいかに大事か…ということになるのでは??

筑波の選手も高校時代から将来を嘱望された選手が多いですね。選手リクルートという面でも、伝統校から新興校に勢いが移っていますね。

準決勝で筑波に惜しくも敗れた東海大も強かったですね。筑波戦はゲームプランというか、得点を取り切れなかったことが終盤での逆転に繋がりました。それと、前後半でハーフを入れ替えましたが、これが裏目に出たような気がします。リズムが変わってしまいました。後半30分からのトライはハーフのパスミスから・・・。残念なゲームでした。

 

そしてトップリーグ。

4強は神戸、パナソニック、東芝、ヤマハで決定。サントリーは勝利数が同じながらポイントで5位に。

パナソニック戦もそうでしたが、ヤマハの奮闘が目立ちます。

残されたゲームは、トップリーグプレーオフと日本選手権のみ。2月末にはほとんどが終わります。

あと1か月半、残されたラグビーシーズンを堪能したいものです。

たまには観戦に行きたいのですが・・・